多くの人が苦しむ症状

ドラッグストアや薬局での便秘薬相場

笑顔

便秘は若い人からお年寄りまで、幅広い年齢層の方に多く見られる症状です。特に筋肉量の少ない女性や筋肉が衰えがちなお年寄りに多く、長年便秘に苦しめられている人もいます。食物繊維の多い食事や適度な運動や水分補給など生活習慣を見直し、整腸作用のあるヨーグルトや納豆などを積極的に摂取する事で解消する例も見られます。しかし何をやっても効果が見られない時のおすすめは便秘薬です。利用する事で一時的に症状は改善されます。便秘薬は主にドラッグストアで市販の物を購入するか、病院やクリニックを受診して保険薬を処方してもらう事で入手できます。どちらも数千円程度の相場ですが、おすすめは医療機関を受診してどういったタイプの便秘なのかを把握する事です。

便秘のタイプに合ったおすすめ薬

便秘には種類があり、食物繊維が足りなく便の量が少ないタイプ、水分量が足りなく便が固いタイプ、筋肉量が足りなく便が動かないタイプとあります。それぞれのタイプによって改善方法も違うので、自分がどのタイプの便秘でどんな薬が合うのかを知る必要があります。市販の薬便秘は総合的なタイプが多いので、手軽に利用できるメリットがあります。ドラッグストアではお腹が痛くなりにくい自然なお通じに近いおすすめ品を提供しているところもあります。医療機関で貰うメリットは、タイプ別に的確な便秘薬を処方できるところです。不必要な成分を摂る事がないので体に優しく、改善効果が高いのです。生活スタイルや症状によっておすすめの便秘薬も異なってくるので、よく考えて選ぶ事が大切です。便秘の他にも関節痛などに効果の出るセサミンなどのサプリもあります。